院長紹介

伊勢原すずき歯科 院長の鈴木 潤です。

当院では、お子様からご高齢の方まで安心して通院いただけるよう、不安やご希望をお聞かせいただくことが治療の第一歩であり、 コミュニケーションを通じて信頼関係を築くことが大切だと考えております。
歯科治療の側面から、皆様の全身的な健康のお役に立てるように、 心地よい場所(診療所)と人間関係(気さくな信頼関係)を大切にしながら日々の診療と向かい合ってまいります。

略歴

2004年3月昭和大学卒業
2004〜2005年昭和大学 歯科口腔外科
2005〜2006年三好歯科
2006〜2018年親和会 さくらんぼ歯科
2018年7月伊勢原すずき歯科開業
日本歯科医師会会員
神奈川県歯科医師会会員
秦野伊勢原歯科医師会会員

プロフィール

生年月日1975年12月25日
出身地東京都世田谷区
趣味テニス
(ここ10年くらいは仕事が忙しくてなかなか時間がとれません)
好きな食べ物ピーマンの肉詰め(これとビールがあったら最高!)
いちごチョコ

伊勢原すずき歯科を開業したきっかけは、1階にあります父の「増田整形外科」があり、親子2代でお口から健康維持ができると考えたからです。
また、父と苗字が異なるのは、私が母の姓を名乗っているためです。

歯科医師になるために昭和大学で学生生活を送り、卒業後、歯科医師免許を取得し、昭和大学の口腔外科で仕事をしました。
そこでは難しい症例の親知らずの抜歯を毎日行い、また、その後一般の歯科医院に勤務医として仕事をした時には、インプラントなどの外科的処置も多数行いました。
ですので、その技術は伊勢原すずき歯科に来院された患者さんに提供することができますので、どんな事でもご相談ください。